FX業者を選ぶ時には取引単位にも注目してみよう

FXは、24時間いつでもトレードができるので、とても魅力的です。しかし、FX業者によって、それぞれ最低取引単位が決まっているので注意しましょう。きちんと確認しておかないと、自分が想定していたよりも大きな通貨をトレードしてしまって、いきなり証拠金維持率不足でロスカットという事にもなりかねません。実際、私自身にも、よく確認しないで注文を出してポジションを持ちすぎてしまった失敗がありました。特に、普段トレードしない通貨ペアについては、しっかり確認するべきです。それで、FX業者における取引単位は、基本的に1万通貨です。その為、注文を出す時にも、1万通貨単位でしか受け付けてもらえません。

出張マッサージの人気店

ワキガって何のこと?

大家さんの悩み解決!入居者が喜ぶ設備を低予算で導入できます。

クレジットカード現金化 口コミ

現金化ランキング

リンク